BLOG

No.2 基盤を意識するということ

2019/04/10

IT現場で見落とされがちなものの一つが「基盤」です。
情報システムの土台となって全体を支えているもののことです。

 

わかりやすいのはサーバーやネットワークなどのインフラです。
しかし実際はそれだけではありません。もっと広く、深く、難しいものです。

 

パソコンのOSのように、プログラムやアプリを自在に活躍させる土台が基盤です。
設備や機械だけでなく、データベースとか管理体制とか各種ルールなども含みます。

 

人はどうしても表舞台に出るものを重視しがちです。
だから基盤は後回しになったり手を抜かれたりすることがあります。
そういうITの末路は、たいへんに悲惨なことになります。

 

#B 面はこちら