BLOG

No.83 自分の役割

2019/06/30

チームを組む時、あるいはプロジェクトを編成する時、
役割分担をどこまで精緻にできるかが肝です。
どのような役割が必要かを見きわめることも重要ですし
それを誰がどういう形で担保するのかも大事です。
最終的な決定に責任を持つ役割。
企画内容の品質に責任を持つ役割。
進行管理に責任を持つ役割。
予算に責任を持つ役割。
納期に責任を持つ役割……などなど。
同じ人がいくつも掛け持つのもよくありませんが
あまりバラバラにするとまとめるのが大変です。
プロジェクトの規模に応じて適切に編成するべきです。
そして忘れられがちだけど痛切に必要なのが
全体をくまなくフラットに見る役割と、
もめた時にどう決めるかというルールも
最初に決めておくことです。


#B面はこちら