BLOG

No.209 ITの絵を描く

2019/11/03

あれこれ悩む前に、見切り発車でも行動せよ、
と言われると、確かにそうだよなと思います。
完璧を目指して時間を食っていては
時流に乗り損なうだけかもしれません。
走りながら考える、失敗したらやり直す、
情報洪水を生き抜くには必要なスタンスでしょう。
しかし、何も考えずにただ走っているだけでは
徒労に終わるだけでしょう。
走る前に、頭の中にシナリオが必要です。
何のために走るのか。
どの方面に向かうのか。
まずどのぐらい進むのがよいか。
ペース配分はどうするか。
どの辺で休憩するか。
水は、食料はどうするか。
伴走者は必要ないか。
雨に遭ったらどうするか。
行き止まりがあったらどうするか。
どのあたりに着いたらゴールとするか。
そのぐらいのことは考えておくべきです。
頭の中に大まかな台本を用意しておくということ。
IT現場でも、どんなにスピード優先と言われても
IT者としてはこのぐらいの絵は書いておくべきです。


#B面はこちら