BLOG

No.213 トラブル対応の極意

2019/11/07

もしIT現場で不幸にもトラブルが起きてしまったら。
落ち着いて慎重に丁寧に対応を進めたいものです。
その時重要なのは対応の手順です。
やみくもに騒いであちこち走り回るのは最悪です。
ITトラブル対応の手順といっても
なにも特殊なことはありません。
機械でも組織でも人間でも、
何かの不具合で通常の稼働ができなくなった時は
直して元に戻す、というのが原則です。
ただし気をつけるべきポイントがあります。
それは処置と共有と再発防止です。
処置は、被害に対するケア、
共有は、現状と対応状況をこまめに知らせること、
再発防止は教訓を今後に活かすことです。
いわば過去・現在・未来の視点でフォローを行うこと。
このどれか一つでも欠けてしまうと、
周りからの信頼を失い、組織は強化されず、
いつまでも同じようなトラブルに見舞われ続けるでしょう。


#B面はこちら