BLOG

No.215 あり方・やり方・取り入れ方

2019/11/09

ITを適切に使いこなすにはどうすればよいか。
まずはITに振り回されないことが重要ですが、
だからといってITデトックスしようということではありません。

 

1.ITは自分にとってどういう存在なのか。
2.そのITを使って何をするのか。
3.そのためにどのITを使えばよいのか。

 

この順番で考えてみるとよいかもしれません。
1はIT自体のありかたを考えることです。
商品やサービスそのものなのか、一部なのか、
なくては死んでしまうものか、単なる道具なのか。
2はITの使い方、動きかた、ふるまいかたを考えることです。
どんな場面でどう活躍させるのか。
3はITの具体的な活用手順、取り入れ方です。
アプリを導入する、クラウドを使う、ソフトを開発するなど。
いわゆるbe、do、haveの観点で整理するということです。
この順番を間違えると、不要なものを作ってしまったり
閒違った製品を買ってしまったりすることになります。


#B面はこちら