BLOG

No.219 トラブルの教訓

2019/11/13

IT現場で重要なものはコミュニケーションだと、
つねづねアピールしているつもりなのですが
こういうことは、ただ言われるだけだと
なかなか実感できるものではないのかもしれません。
私自身もIT初心者のころは
プログラミングとか先端技術のことばかり気にしていました。
コミュニケーションの方が重要だと実感したのは
現場のトラブルや課題にぶつかるようになってからです。
可能なら、試しに皆さんが現在直面しているIT現場で
過去のトラブル履歴を整理してみて下さい。
それらがそもそも何故起きたのかを探ってみると、
情報の誤り、伝達ミス、勘違いといったものが
大半をしめるのではないでしょうか。
ITとはそもそも情報を適切に扱うためのものですから、
それを仕切る人間が情報をおろそかにしていいわけがないのです。


#B面はこちら