BLOG

No.310 情報とは何か

2020/02/12

私の考える「情報」とは、
一枚のカードに書き留められるもの。
その内容は決して変わらない。
一度書いたら永久に保管する。
持ち歩いたり並べ替えたりできる。
もし一枚に書ききれないのだとしたら
それは二枚に分割すべきものだ。
もし内容が変わるようなことがあれば
新しいカードに書き直すべきだ。
したがって、生活に必要なカードは
何万、何億と増えていくことになる。
どうやってそれを管理していくかが
極めて重要だということです。
ITを使ったコンピュータ制御になっても
考え方は同じであるはずです。
一枚のカードに書き込みすぎたり
一度書いたカードを書き直していては
情報のコントロールは失敗するでしょう。


#B面はこちら