BLOG

No.323 焦らないことが解決につながる

2020/02/25

IT現場のトラブル対応はつらいものですが
有事の時こそ落ち着かねばなりません。
誤って手順を間違えたり、
早まった行動を取ってしまうと
復旧が遅くなったり二次災害を招く恐れもあります。
特に、事実確認を的確に行わないと
正しい対応も取れません。
そのためには、
一方的なヒアリングや予備知識などに頼らず
普遍的、実際的な情報を集めることが重要です。
偏っていないこと。
仮定だけに頼っていないこと。
再現性があること。


#B面はこちら