BLOG

No.545 間の抜けたIT

2020/10/04

手作業仕事を自動化するためシステムを開発しても、
なかなか現場で使われていない、というニュースを、
最近とある場面でよく目にしますね。
そのシステムが受け入れられない理由は、
現状の作業に不自由を感じていないからだそうです。
まさに、IT現場で最も間抜けな状況です。
誰が何のためにシステムを導入したかったのか、
根本的なところが全く考えられていなかった典型例です。
紋切型の言葉を使えば「ボタンの掛け違い」ですが、
システム開発のボタンは服とは違って、
簡単に直せるものではありませんし、
莫大な金と時間が無駄になります。


B面はこちら