BLOG

No.619 ITの事故多発地点

2020/12/17

ITで起こるトラブルには傾向があります。
事故多発地点とでも言うポイントがあるのです。
代表的なものは「境界」です。
異なるシステムの境界、
異なる機能の境界、
異なる業務の境界、
異なるデータの境界、
異なる組織の境界、などなど。
人の目は中心に向かいがちであり、
周縁とか境界は忘れられることが多く、
また責任の分岐も曖昧になります。
境界を大事にする人がITを制すと言えます。


B面はこちら