BLOG

No.641 わからないとき

2021/01/08

わからないことがある時、
「わからない、わからない」と言っているだけでは
当然なにも進展しないものでして、
この時、わからないことを一生懸命解明しようとして
あれこれ考えることも大事なのですが、その前に、
何がわからないのかを明らかにすることも有効なはずです。
そのためには、何がわかっているのかを意識することです。
混乱していると、ここがごちゃごちゃになるもので、
わからないことの中にも
わかっていることがあったり、
わかっているつもりのものも
わかっていなかったりするものです。


B面はこちら