BLOG

No.751 ものづくりの功罪

2021/04/28

ものを作る時に考えるべきことは、
「作ったものをどう生かすのか」だけでなく、
「生かされなかった場合どうなるか」
「作らなかったらどうなっていたか」
「使えなくなった場合はどうするか」
という可能性の展開です。
作ったことで一件落着とは言えないのです。


B面はこちら