BLOGブログ

ITコンサルで様々な企業様をサポートしている当社代表のブログです

中小企業様向けIT活用のヒントを日替わりで綴っています

ITコンサルで様々な企業様へのサポートを行っている株式会社スパイラル研究所では、ITに関する様々な考え方やヒントをお客様に共有するためのブログを開設しております。これまでの業務経験および日々のコンサルから得られる教訓や成功談失敗談などをもとにした記事を掲載しておりますのでぜひご参考ください。
コンサルティングを初めてご利用いただくお客様でも安心してご依頼いただけるようにサービスの向上に努めていますので、お悩みや疑問などをお持ちであれば、ITコンサルを通して企業様のサポートを行う株式会社スパイラル研究所まで、まずはご相談ください。

  • No.63 事実だけが重要か

    2019/06/10
    設計書や議事録には言葉で正確な情報を残せますが その背景にある、人の気分や心まではわかりません。 だから同じ内容が書かれていても、 それがどんな文脈で発生したのか、 どういう背景でその結論に至ったのか、 そこまではわかりません。 しかし、もしそれがわかれば 受け取り方が変わる可能性もあります。 さらに踏み込んだ提案もできるかもしれない。 次の展開に向けてもっといい案がでるかもしれない。 設計書...
  • No.62 一番難しいこと

    2019/06/09
    システム設計の一番の難関は、要件を決めることです。 要件定義というやつです。 システムの設計やプログラミングなどではありません。 そういうことは要件定義がうまくできていれば まったく難しくないのです。 どういうものを作るのか、が完璧に決まっていれば あとはその通りに作ればいいだけです。 作るための方法や技術はとても進歩しているので いくらでもやりかたはあるのです。 しかし、要件を決める部分につ...
  • No.61 QCDより大事なもの

    2019/06/08
    プロジェクトを起こす時の目的はさまざまでしょう。 新商品を発売する。ウェブサイトをリニューアルする。 新しい事業を展開する。コストの全面見直しを図る。などなど。 それぞれの目的はQCDやKPIやOKRなどで語られるでしょうが、 これを突き詰めて考えると、共通項があると思います。 例えば「会社の発展」とか「事業の存続」など。 そもそもはまずそういった大きなビジョンが先にあり、 そのための手段を具体化した一...
  • No.60 未来を予測すること

    2019/06/07
    どんな仕事でも、計画を立てる力は大事です。 よい計画に必要なものは何でしょうか。 現実的なスケジュールを引くこと。 ふさわしいチームを作ること。 これがしっかりできれば、ここからタスク管理ができ、 さらには課題管理もできるようになるでしょう。 もう一つやっておきたいのが、リスク管理です。 まだ見えていない危険性を早い段階で想定しておくことです。 それが起きないように何ができるかを考えておくこと...
  • No.59 要件は必ず膨らむ

    2019/06/06
    これから新たにシステムを構築しようとするならば 間違いなく、軽く、小さく作るのが主流になるはずです。 大規模システムの功罪を皆さんよくご存じでしょう。 スピード感が合わないしコストもかかりすぎます。 それでも、いろいろな要望をかなえようとしていくと 設計仕様がふくらんで、大システムになってしまう。 このダメパターンも脱却したいものです。 それにはまず経営上の評価基準を明確にしておくことです。 ...
  • No.58 人材と役割

    2019/06/05
    何をおいても、チームビルディングは重要です。 体制作りこそがプロジェクトの命運を握るといえます。 人材こそが人財とはよく言ったものです。 どういう人にどういう役割をお願いするべきか。 常にふさわしい人材が潤沢に揃っていればよいですが 現実にはそんなことはなかなかありません。 とすると、人材から役割を考えるか、 役割から人材を考えるかのどちらかです。 前者は、ふさわしい人材を集めるのが大変ですし ...
  • No.57 システムの一生

    2019/06/04
    情報システムにも一生があります。 作りあげられ、オギャアと産まれて、 最初のうちはバグを直したりしますが やがて落ち着いた日々を経て、いずれ役目を終える日が来ます。 1年で終わるものもあれば何十年も使われるものもあります。 もし運用を受け継ぐのなら、 その子を産んだ人達の思いを想像してみるといいと思います。 どういう人生を歩ませたかったのか。 将来にどんなことを託したのか。 その思いを生かすた...
  • No.56 なぜコンピュータは難しいか

    2019/06/03
    ITシステムとは、本来はシンプルなものであるはずです。 コンピュータという仕組み自体がシンプルだからです。 インプットを受け、処理をして、アウトプットする。 これが本来のコンピュータの姿です。 ではなぜITシステムが複雑になってしまうのか。 それは人が複雑な処理をさせるからです。 そして複雑にあれこれ作り散らかして、あれこれつなぐからです。 シンプルなものをシンプルなまま使えばよさそうなものですが ...
  • No.55 こんなITはいやだ

    2019/06/02
    IT戦略で問題になりやすいことが「目的不鮮明」です。 なんのためにそのIT施策を進めるのかがはっきりしないこと。 何かの目的を叶えるための手段がITであるはずなのに、 まるでITを使うこと自体が目的であるかのような。 あえてそういう実験をするケースもあるでしょうけれども それにしてもその先に何かのねらいがあるはずです。 ただ単に先端技術に触れてみたいだけではないでしょう。 競合に遅れをとっているとか ...
  • No.54 三つの目線

    2019/06/01
    IT戦略を立てるには短期と長期の2つの時間軸で考えます。 蟻の目で近くを凝視し、鳥の目で遠くを見晴るかす。 両方をバランスよく交互に入れ替わりながら使うことです。 蟻の目ばかりでは目先のことしか考えられませんし 鳥の目ばかりでは足元が瓦解する危険があります。 そしてもう一つ忘れてはいけないのが その間の流れを見る魚の目です。 短期と長期の整合性が取れていなければ それは絵に描いた餅か机上の空論で...
< 1 2 >

ITコンサルで企業様に向けたITの活用のコンサルティングを請け負っている株式会社スパイラル研究所では、サービスを紹介するためのブログの運営を行っております。今までの経営戦略の構築、ITサポートの事例紹介をはじめ、最新のITに関する様々な情報を発信しておりますので、依頼をご検討されている方がブログをご覧いただくことでより業務内容を知っていただける内容となっております。
日々変化するお客様のご要望に柔軟な対応ができるよう、お客様が経営改善のことを第一に考え、ご要望にお応えできるよう、経営全般を改善する幅広いサービスを心掛けております。システムの構築からメンテナンスのご相談について更なるサービスの向上に努めてまいりますので、お困りの事がございましたらITコンサルで企業様のサポートを行う株式会社スパイラル研究所にご相談ください。