BLOG

No.409 DはデータのD

2020/05/21

システムは複雑化する傾向があります。
日々いろいろな情報が交差し、
さまざまな処理を収拾する中で、
仕様は改変され、データは累積します。
そんなシステムがいくつも重なると
もはや何がどうなっているのか
誰もわからない状況に陥りがちです。
致命的な問題が起こる前に整理しておきたいものです。
どんなデータが出入りしているのか。
それがどう処理されているか。
その結果が何に使われているか。
なにはさておき、この3点を抑えておくべきです。


B面はこちら